忍者ブログ

利益を出して競争に勝ちコンビニ経営で生き残る秘訣

コンビニFCチェーン加盟店様向けブログです。継続して利益を出すことで生き残り、結果としてコンビニ競争に勝つ手法を説いています。コンビニのシステムや本部及び加盟店様、メーカー・物流の現状を熟知した上で利益を出す手順説いております。その原点は独自の「商いの理論」です。その理論をFCチェーン加盟店様のコンビニ経営に落とし込み「生き残りのための秘訣」を提供しております。

<< | 2020/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

このブログの目的

確認しておきます。このブログはコンビニ経営で自立できる人間を育てるのが目的です。
模範解答や他店の真似を奨めることはありません、自らコンビニ経営をやろうと決めた人に対して、競争に勝てる道具を案内し、その道具の正しい使い方を説いています。何故ならいつ、誰でも、どこでも当てはまる答えはないからです。だからこそ、物の考え方、捉え方、手順や手法、フレームワークが重要なんですね。

コンビニを辞めようかと思っている人も、せっかくこのブログに出逢ったんですから、もう一度原点に戻り、このブログの手順通りやってみてください。たとえコンビニでは思う成果が出なくても、「商いのプロ」になることを私は指導しているつもりです。コンビニは商いの中の1つの業種です。

自分自身の中に潜在している能力を信じ、行動し続けることが重要と考えます。私も自分の力で生きていこうと決め、諦めずに努力しております。みなさんも私の理論を信じて、自己実現するまで前を向いて歩き続けてください。自我を捨て、真理に従い、誠実に継続して行動すれば、必ず神様はご褒美をくれると信じています。

最低保証制度はどんなもの?と考えるのも良いですが、ずっと保証されて生活し続けれる訳ではないのです。だったら今すぐ、自力で自分自身の力を信じて行動すべきですね。

台風に備えるにしても今年はもう何回も接近、上陸していると思います。そしたら最初の時に「強風のため、扉を締切ます」のPOPを作ったり、入口エンドに台風関連グッズの棚割りを作っておくとか、保存或いは非常食としてパンやご飯のパックが売れそうだったら、発注担当者に事前に指導しておく等、もうパターン化して、みんなが備えることができているはずです。
厳しいようですが、パターンはパターンで1つずつ、実績を積み、その結果も検証し、改訂して次に備えるのです。前回は単3乾電池が売れると思って在庫を持ったけど、単3乾電池ではなく、単2が売れたとか、1つ1つ仮説と検証をしておくことです。そして「台風接近マニュアル」「降雪が続くマニュアル」等のパターンを作成して、さらにすぐに使える最新版を用意しておくことです。毎回毎回、事が起こる毎に、同じ次元で仮説を立てたり準備をしたりするのは愚かなことです。1歩1歩前進というか、階段を1段ずつ確実に上がって欲しいのです。

要するに他人依存というか、人に評価されるとか、人に教えてもらうとかではなく、目の前の道は自分自身で切り開いてほしいのです。それが自立なんです。どこの立地でも、どの季節でも、どの時間帯でも、売れる商品はないのです。その立地で、その季節の、その時間の、その場所で「旬の商品」が売れるから、あなたの店はオンリーワンであり、お客様の支持を独占できるのです。そのための手順・手法をこのブログで学びマスターし、自分オリジナルの手法で競争に勝って欲しいのです。やれば必ずできるはずです。
PR

真の商売人になる

◇◇ コンビニオーナーから「真の商売人」になる。それがコンビニ競争で勝つ秘訣 ◇◇

意味するところは、コンビニをも包含し、次元がより高く、総合的、大局的な「商い」を会得する。
さらに、真理、自然の法則、原理原則をより深く理解することで、「お客様の立場に立つ」ことにさらに近づく。


分かりやすくいうと、このブログの背景にある真理や原理原則、そして自然の法則を理解するこということは、
「コンビニという地上戦」に対して、「商いという空中戦」で望むということ。どちらが有利かは明白ですよね。


AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]