忍者ブログ

利益を出して競争に勝ちコンビニ経営で生き残る秘訣

コンビニFCチェーン加盟店様向けブログです。継続して利益を出すことで生き残り、結果としてコンビニ競争に勝つ手法を説いています。コンビニのシステムや本部及び加盟店様、メーカー・物流の現状を熟知した上で利益を出す手順説いております。その原点は独自の「商いの理論」です。その理論をFCチェーン加盟店様のコンビニ経営に落とし込み「生き残りのための秘訣」を提供しております。

<< | 2017/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

お知らせ
◇「コンビニの廃棄ロスを減らす驚くべき手法」発売開始。詳しくはHPの最新情報をご覧ください。              
 http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シンプルに見る

最近はいろいろな情報が氾濫しています。コンビニでもデータがいろいろ取れるようになって便利ですか?便利と思う人は一部であり逆に困惑している人も多いと思います。POSデータを分析してお客様の買物行動を見たり、〇〇カードの会員情報を見たりとデータを見れば見るほど自分の仮説に迷いが出てしまいます。こんな時はシンプルにすることです。データも取捨選択し、必要なデータのみ利用します。またそのデータもシンプルが一番、つまり構成要素が1つのものをまず分析します。

例をあげると客数や販売数が単体の構成要素が1つの数値です。これが店売計となると「客数☓客単価」で変動要素が2つになり複雑になります。また分類毎の販売金額も「販売数☓1品単価」となり構成要素が2つで分析が複雑になります。

まず1つしかない数値を徹底的に追い求め分析してください。それができたら次の段階に入れるのです。しかし単品管理では個数=販売数や廃棄数が重要です。金額よりも個数を、ずっと追いかけてください。たぶん金額ベースは月の売上予算とか大きなくくりでしか使わないと思いますので。

シンプルに見ることと重要なのがシンプルに考えることです。無理に複雑に考える人もいますが、もう単純に、数値は分解して1つ1つを追いかけてください。2つ以上の数値を一緒に分析することはほぼ不可能です、というかあり得ないと思います。とにかくまず1つ押さえて完璧にし、次の次元へ進んでください。スタートとゴールをまず決める。そこに至る道は直線で描きます。これがシンプル。ぜひ日々の行動もシンプルで。

新ツール発売しました。
「コンビニの廃棄ロスを減らす驚くべき手法」詳しくはHPの最新情報で
http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバックについて

この記事は現在トラックバックを受け付けておりません

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
内容が多岐に亘っておりますので、キーワードでの検索をお願いします。
ご案内
「コンビニの廃棄ロスを減らす驚くべき手法」発売開始。 詳しくはHPをご覧ください。
みらいHP http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom
情報
バーコード
プロフィール
HN:
wonderland
性別:
非公開
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]