忍者ブログ

利益を出して競争に勝ちコンビニ経営で生き残る秘訣

コンビニFCチェーン加盟店様向けブログです。継続して利益を出すことで生き残り、結果としてコンビニ競争に勝つ手法を説いています。コンビニのシステムや本部及び加盟店様、メーカー・物流の現状を熟知した上で利益を出す手順説いております。その原点は独自の「商いの理論」です。その理論をFCチェーン加盟店様のコンビニ経営に落とし込み「生き残りのための秘訣」を提供しております。

<< | 2017/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

お知らせ
◇「コンビニの廃棄ロスを減らす驚くべき手法」発売開始。詳しくはHPの最新情報をご覧ください。              
 http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何屋さん

みなさんは業態と業種の違いを理解しておりますか?まあ機会があれば調べておいてくださいね。

コンビニは何屋さんと思いますか?
便利屋さん?それとも?

ではないんです。コンビニは日配屋さんというのが私の理論です。確かに収納代行やゲームや宅配商品の引き取り、チケット販売等、商品以外の販売というか扱いも多いでしょう。しかしあくまでコンビニは物販です。物を売って利益を稼ぐ商売なんです。だから商品経営とも云ってます。

日本のコンビニは創成期から順次変化し、今に至っております。しかし昭和50年前後のおにぎりや惣菜パン、弁当といった日配品の扱いからコンビニの存在価値というか存在場所ができたのです。

最初は缶コーヒーや新聞を売って、アメリカと同じようなコンビニでしたが次第に日本独自の日配品、おにぎりや弁当、惣菜パン、そして麺類,、その他惣菜へと進化したのです。

だからもう一度原点に戻り、日配品の品揃えと在庫、つまり「何を並べて、いついくつ発注する」という単品管理を始めましょう。師走でバタバタになる今こそ原点回帰です。

本当の単品管理シリーズ HP
 http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバックについて

この記事は現在トラックバックを受け付けておりません

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
内容が多岐に亘っておりますので、キーワードでの検索をお願いします。
ご案内
「コンビニの廃棄ロスを減らす驚くべき手法」発売開始。 詳しくはHPをご覧ください。
みらいHP http://ww3.ctt.ne.jp/miraicom
情報
バーコード
プロフィール
HN:
wonderland
性別:
非公開
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]